整骨院では何が改善できるの?基本的な3つを知ろう


骨折や脱臼の治療を行っている

街中などで整骨院の看板を見かけた事がある人も多いでしょう。しかし利用した経験がないと、整骨院とはどのような事を行っている医院なのか、わからない人も多いですよね。整骨院とは、名前の通り骨に関わる治療を行っている治療院になります。骨折や脱臼の治療を主に行っているのですよ。骨折というと、手術や入院が必要では?と感じてしまいますよね。骨が粉々になったり、外に飛び出してしまったなどの重症な場合は整骨院で治療を行いませんが、重症でなければ、その人の持つ治癒力で改善できる治療を行っています。

捻挫や関節痛などの治療を行っている

整骨院では、骨折など骨に関する治療を行っていますが、他にも捻挫や打撲、関節痛など筋肉や関節の治療も行っているのですよ。運動して足をひねった、などどいう時は整骨院で治療してもらえるという事になりますよね。どのような治療を行っているのかというと、テーピングやアイシング、電気療法や運動療法などで治療をしていきます。整骨院で治療を行っている先生は、医師ではなく柔道整復師という資格を持っている人になります。そのため、医師のように手術をしたり、薬を処方することはしないで治療するのですよ。

交通事故治療を行っている

整骨院で行っている治療の1つに、交通事故治療があります。これは、交通事故にあった時に生じたけがや痛みなどの治療であり、主にむちうちで通う人が多いのですよ。むちうちは早めに治療しておかないと、後から後遺症として残ってしまう事もあります。交通事故による治療の場合、保険が適応されるので、お金がかからず治療を受ける事ができるのですよ。事故にあった時は痛みを感じず、後々辛くなってきた、という場合でも整骨院に相談する事が可能なのです。

整骨院では、骨折や関節炎の治療だけではなく、腰痛や肩凝りなどの治療を目的としたマッサージを行うこともあります。